マイ読書週間2


8/17
読書週間第2弾は、「そのときは彼によろしく」「恋空(上)」「天使の卵」「天使の梯子」です。
 
市川拓司さんの「そのときは彼によろしく」はちょっと変わり者の幼馴染の3人が大人になった世界が舞台。
花梨さんと祐二さんの病気がストーリーの裏に見え隠れしながら、過去と現在をつなぎながら愛を深めていく話。
なんとなく「いま会いにゆきます」に似ている気がした。そして心温まる感じと言いようのない切なさが感じられた。
こちらはDVDが出てるのでレンタルで見てみたいです。確か長澤まさみさんが主演だったかな?
 
美嘉さんの「恋空」はもともとケータイ小説でブレイクした話。
主人公のミカさんの波乱万丈な人生をひねくり回すことなくストレートな表現で書かれている。
頭では、なにも考えずに読んで、心で何かを感じられる優れた小説だと思った。
そういえば、下巻をまだ読んでないけど早く読みたい気になる。
これもDVD化されているので、これは新垣結衣さんが主演だったかな?彼女も好きな女優さんの一人なので見たいですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中