ルーニーは本大会で見られるのか((+_+))


イングランドのウェイン・ルーニー選手がユーロ2012予選で悪質な反則でレッドくらってから出場停止試合数が注目されていたが、どうやら3試合に決まった。

http://jp.uefa.com/uefaeuro2012/news/newsid=1696504.html

映像見たけど、確かに3試合の出場停止は反論はできないかな・・・3試合というとグループステージの試合数で、GS敗退すると試合に出ることなくイングランドに帰ることになる。

ルーニーはまぎれもなくイングランドの攻撃のオーガナイザーで単に点を取るだけでなくオフザボールでもチャンスメイクでも優秀な現代最高のFWの一人と言える。代表には必ず連れて行くべき人材だが、現実派の監督のカペッロさんGSで使えない選手を代表に選考するか、ルーニーのいない攻撃陣を誰がオーガナイズするのかが今後の注目の的になりそう。

GS突破を願ってルーニーが本大会で活躍するところを見たいものだ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中